日本酒

【日本酒 純米酒】甘口・辛口別におすすめを紹介

投稿日:

 

①純米酒でおすすめのものは何かありますか?

②純米酒でなおかつ甘口でおすすめのものや辛口でおすすめのものを教えて。

このような疑問をお持ちの方にお答えします。

 

日本酒 おすすめの純米酒

 

 

 

 

おすすめの純米酒・・甘口編

1位 一の蔵 すず音 発泡清酒

3本セットはこちら⇒一ノ蔵 発泡清酒 すず音 300ml ×3本セット

日本酒度ー8

甘み度

爽やか度

甘みと香りが特徴的で日本酒が苦手な方でも飲みやすい仕上がりとなっています。また、爽やかさが高く、酸味も他の日本酒と比べて高いので甘みと酸味の2つの味を味わうことができます。

度数が5くらいなのでアルコール度数の高い日本酒とは違って飲みやすいのですぐになくなってしまう方も少なくありません。

amazonでの評価が高いのもうなづけます。

 

2位 天狗舞 山廃仕込 純米

日本酒度+4

ふくよかさ

醇酒(じゅんしゅ)38
→20以上あるとコクをより感じることができます。

天狗舞はコクのあるお酒として有名ですが、純米大吟醸など値段が高いものが多いです。そんな中純米酒のこちらは純米大吟醸と比べると値段も違うことからコク度はさがるものの値段以上にコクを楽しむことができます。

ふくよかさが高く人によってはふんわりした味だという意見もあったり、爽やかな中にも重たい味があるなど意見は様々。

日本酒度は他のものと同じですが、辛口度はそれほどないので辛口を期待して購入した場合思ったのと違うことになってしまいます。
辛口度を第一優先にする方は天狗舞以外がおすすめとなります。

※日本酒度的には辛口になりますが、辛さを求めている人には合わないためこちらの甘口に分類しています。

 

 

おすすめの純米酒・・辛口編

1位 飛良泉(ひらいずみ)山廃純米酒 おすすめ度No.1

日本酒度+4

旨み度

こだわって造られた日本酒なので複雑な味を楽しむことができ、特にご飯を食べながら飲むとより日本酒の味を感じることができます。

他の日本酒とは違って味に幅を持っているのが特徴で、辛さはあるものの旨みを感じることができるなど辛口に慣れている人や辛口の日本酒を探している人はぜひ試してみてください。

後悔しないどころかリピートするのは間違いなしといえるほどおすすめの日本酒です。

 

2位 麒麟山 秋酒 純米酒 淡麗辛口ならこのお酒

日本酒度+4

爽やかさ

旨み

すき通った爽快な味が特徴的であり、日本酒ならではのふくよかな旨みを感じることができる仕上がりになっています。

また、食事と合わせて飲むことで料理のおいしさを引き出すことができるのもこのお酒ならでは。
→脂のある肉料理や魚料理には特にあいますので試してみてはいかがですか。

 

3位 関谷醸造 明眸 純米造り

日本酒度+3

なめらか度

余韻が特徴の明峰純米造り、新酒鑑評会に5回金賞を受賞し、お店などにもおかれている日本酒になっています。

余韻があることややわからみとなめらか度のあるお酒なだけに魚系の食事がよく合います。

 

4位 上撰 白雪(しらゆき) 純米酒

日本酒度+3

旨み度

旨みが特に高く他の日本酒以上に味を楽しむことができます。
純米酒を選ぶ方は味を楽しみたい方が多いですから、この「上撰 白雪 純米酒」はおすすめです。

 

5位 司牡丹酒造 司牡丹 純米超辛口 船中八策

日本酒度+8

旨み度

淡麗辛口でありながら旨みと香りが特徴的です。

また、一口に辛口といっても超辛口になっているため普通の辛口の日本酒で満足できない方にはおすすめとなっています。

辛口の日本酒には旨みが少ないものが多いですが、この「司牡丹の船中八策」は高知ならではの強さも兼ね備えています。

書籍に坂本竜馬が司牡丹を飲んでいる記述があることから愛用していたのではないかと言われています。

 

6位 天賞

日本酒度+4

甘み度

旨み度

単に純米酒ではなく、山廃仕込みのため甘みと旨みの両方を兼ね備えており濃い食べ物ととても合う日本酒となっています。

特にフォアグラやチーズと相性がいいので一度は試しておきたい日本酒になります。

 

 

日本酒 おすすめの純米酒 まとめ

以上で日本酒でおすすめの純米酒について紹介をしましたがいかがだったでしょうか?

 

さて、次回は吟醸系のおすすめの日本酒を紹介します。

 

 

 

 

 

-日本酒

Copyright© お酒のことなら「アルオス」 , 2019 All Rights Reserved.