ビール

【初心者にもおすすめ】うまい地ビール(クラフトビール)

更新日:

①地ビールを探しているけどおすすめってある?

②おいしい地ビールが飲みたい

③地ビールとクラフトビールって?

④地ビール初心者だけどおすすめは?

 

このような疑問をお持ちの方にお答えします。

 

 

おすすめの地ビール(クラフトビール)

地ビールとクラフトビール

 

地ビール?
クラフトビール?

どちらかの名前を聞いたことがある方も多いでしょうし、両方聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。

どころで、この地ビールとクラフトビールって何が違うのかご存知ですか?

 

日本には酒税法という法律があって、ビールを製造する場合は年間2,000kℓ製造(醸造)しなければなりません。

そのため大手ブランドしかビールを製造していませんでしたが、1994年の酒税法改正によって60kℓの製造(醸造)でよくなりました。

こうしてビールを製造しやすくなったため全国各地でビールを製造するようになり、このようなビールを「地ビール」と呼びます。

全国の地ビールは盛り上がっていましたが閉鎖するところもあり・・

 

そこで、イメージが悪い地ビールという名前を変えるために、また職人が作っているということもあり「クラフトビール」という名前に変えました。

こうしてみると地ビールってたいしたことないの?と思うかもしれませんが・・ビールの世界大会と言われている2年に1回開かれる「ワールド・ビア・カップ」で日本の地ビールは多くのものが受賞し、「常陸野ネストビール(ホワイトエール)」はなんと世界一になりました。

 

世界一に輝いたビール

木内酒造の常陸野ネストビールは世界一に輝き、以前は入手することが困難でしたが、現在はネットからでも入手することができるようになりました。

※以前は1万円ほどするようなものが多くありましたが、現在は3,000円程度で購入することができるので世界一のビールを味わってみたい方は試してみるといいでしょう。

うまいビールが飲みたい方はこの世界一のビールを試さないわけにはいかないでしょうし、ビール好きな方も飲んでみると地ビールのうまさに引かれていくでしょう。

 

 

さて、ここでは地ビールの中でも下記のものはおすすめです。

コエドビール

埼玉県

ビール 瓶333ml 6本セット 2,520円
※送料無料

・スタイル(種類):下面発酵
インペリアル・スイートポテト・アンパー

・原料:麦芽、大麦、ホップ、サツマイモ

・味

キレ4
コク4
苦み3
甘み4
酸味1

3年連続金賞に輝いた世界でも有数の一品で世界的にも人気のある地ビールです。

注目すべきは原料にサツマイモ(金時芋)が使用されていることで、甘みがあり香りも豊かなため人を選ばず飲みやすいビールとなっています。

コエドはビールの本場でもあるドイツ仕込みを主体とし、先ほど紹介したサツマイモを使用しているもののビール好きにはたまらないキレとコクを備えています。

 

初心者におすすめ?

苦みは3となっていますが、サツマイモの甘みあるので初心者でも飲みやすいビールとなっているかもしれません。

また、ビールが嫌いな方は苦みだけでなくビール特有のホップの匂いがダメな場合が多いですが、こちらはホップの匂いはあまりせずサツマイモの甘い香りがするので試してみる価値はあるでしょう。

 

 

おすすめの地ビール(クラフトビール)まとめ

以上、おすすめの地ビールを紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ビールと言えば大手ブランドが作っているビールを飲んでいる人が多いですが、国内にはそれ以外にも味わい深い魅力ある地ビールがあります。

また、土地によって様々な個性を持っているので、探すとどこかにあなたにぴったりあるビールがあるはずです。

 

 

あなたにおすすめの記事はこちら

・国内大手ブランドの特徴やレビューはこちら
【ビール】おすすめの缶ビール2019年

 

海外のビールを試してみたい方は海外でもっとも有名なドイツビールがおすすめ

・ビール発祥のドイツのおすすめビールはこちら
【ビール】ドイツビールのおすすめ銘柄

 

 

-ビール

Copyright© お酒のことなら「アルオス」 , 2019 All Rights Reserved.